ぽっちゃりになったのでスマートになろうと調べていたらヴィーナスカーブのすごい効果を発見!

投稿日 2018年11月21日 水曜日

コメント コメント(0)

最近、ぽっちゃりになったので、スマートになろうと調べていたら、良いやり方、ダイエット法を見つけました。
それは、酸素を多く体にいれる運動です。
知っての通り、有酸素運動の効果はてき面で、食事制限をするよりも、ずっとダイエットできます。

私も数週間前から有酸素運動を取り入れていますが、日に日に痩せてきて嬉しいです。そう考えても、有酸素運動って思ったよりあるんだなと思いました。ダイエットでよく行われている有酸素運動ですが、もっとも効果のある心拍数を理解することによって自分の自身を効率よくエネルギーを燃焼して、脂肪の燃焼させられます。

長時間継続して体を動かすほどダイエットではなく、、特に激しいとされる運動は筋肉に酸素が行き届かないために、反対の効果になってしまいます。呼吸に気を遣を遣って、お腹から行うだけでも、人はスマートになるそうです。

体が締るストレッチとしては深く呼吸すると同時に肩甲骨を動かすのが効果的だと聞きました。肩こりにも効果がみられるんですが、両腕を上に垂直に伸ばしながら息を吸い、腕は上に向けたまんまで、肘を曲げて身体の後ろに下げていきます。この時に息を吐きだして肩甲骨をキュッとさせるイメージです。ダイエットに、効果的なのは有酸素運動と筋肉トレーニングです。

有酸素の運動で特に使われている筋肉は遅筋で、筋トレをする時に使われているのは速筋を使います。

遅筋は筋が大きくなりにくく、マッチョみたいになりにくい筋肉です。この遅筋と速筋を同時に鍛えると、素敵なスタイルになれるかもしれません。ダイエット時のおやつは絶対にいけません。間食でつまんだものが、もしポテチなどではなかったとしても、摂取すれば太るという事実を心に刻んでください。

過度の我慢もいけませんが、朝食、昼食、夕食の三食をきちんと食べて、あとは食べたい欲求をコントロールできるように体質改善をはかりたいものです。
ヴィーナスカーブ

コメントを残していただけると、読者の反応の改善に役立ちます。自由にコメントしていただいて構いませんが、スパム行為や他人を貶める誹謗中傷などはご遠慮ください。